<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ラーメンマンよりの贈り物

4月のアタマに行って来たbauhausさんの個展で注文したヤツラが入ってきました!

今日は第二弾のSOLID BLUEです。

リリースされた新作を全部チョイスしていませんが、気になるヤツラのみお迎えする事にしました。

c0027834_16531298.gifSOLID 77

フツー?やん? と思われた方、それは正常な反応です。

何か気になる。 と思われた方に、説明しましょう。
写真ではわかりにくいのですが、ヨロイとブリッジのみがマット仕上げになっているのです!

ニクイ! ニクイぜ、キンちゃん!

サイズも55Φとなっており、他とは違う雰囲気を醸し出します。


c0027834_16532082.gifSOLID 78

ご覧の通り、SOLID77の兄弟です。
この2型は、男性ならば年齢を問わず、どなたでもカッコよく掛けていただけます。
レンズにカラーを入れてサングラスっぽく掛けるもよし、
遠近両用にしてビジネスシーンで掛けるも、またよし!

普段にカッコよく掛けてもらえるのが、SOLID BLUEの魅力です。
ファンの心を掴んで離さないデザインは、なによりもセールスポイントとなるのです。

価格は¥27.300となっております。


c0027834_1653273.gifSOLID 82

やっちゃいましたよ。。。
このデカセルのサングラス…!
時代の先を行くデザイニングはカッコいいのですが、ちょっと手が出にくいってありますよね?
そこをあえて1歩引きぎみのデザインを施してあるので、なんとも言えないカッコよさを作り出しているのです。

決して2番手に甘んじているワケではなく、違った角度から攻めているのです。
デビュー当時から「攻めの姿勢」を崩していない
SOLID BLUEらしい1本です。

価格は¥18.900となっております。

これから非常に楽しみなブランドです。
目が離せないじぇ!
[PR]
by newcomer11 | 2006-04-26 17:22 | SOLID BLUE

キン肉マンよりの贈り物。

4月のアタマに行って来たbauhausさんの個展で注文した子が入ってきました!

まずは第一弾としてHUSKY NOISEです。

…、とは言っても、この子新作じゃないんスよ。
何でかワカランねんけど、オイラ注文した事がなかったみたい…。
なので、ご紹介します!

c0027834_13112672.gifHUSKY☆20

大人気ブランドに成長したHUSKY NOISE(ハスキーノイズ)の中でも、トップセールスを誇るモデル。

素材は言うまでもなくチタン製で、メガネを常用する者にとって大敵となる『重さ』を取り除く一方、そのチタンで"金マユ"を作り、さらにキュートなカラーを塗ってみました!

めっちゃカワイイ!

そう思った方は、もうハスキー中毒に侵されてます。
至急ご来店の上、お掛けくださいませ。

お薬として、お買い上げをオススメします。


他にもカラーはございます。

気になるお値段ですが、¥26.250となっております。
[PR]
by newcomer11 | 2006-04-25 17:31 | HUSKY NOISE

久々の女性モノ。

ココ最近、RIDOLと言えば、ハードなイメージもしくはサングラスが多かったけど、久々にきました!

RIDOL titanium for FEMALE!

当店としては、一番最初に見たのが女性向けフレームだったので、どうしても「RIDOL=女性」ってのがアタマにあるんです。
リニューアルされて登場した新人たちのご紹介です!

c0027834_17193418.gifR-032

カットリムや1コ智・スパルタ丁番など基本的なデザインは以前のそれと変わりありませんが、所々マイナーチェンジが施されています。

前回のモデルよりも、やや大きくなったレンズシェイプが可愛らしさと上品さを演出します。



c0027834_17264415.gifR-033

この写真ではわかりにくいのですが、深みのあるワインレッドです。
カタチはR-032とよく似ているのですが、顔にのせると、また違った印象を作り出します。

"カッコイイ女性"を演じさせてくれるRIDOLは、経験と知識、そして確かな技術がひとつになって初めて、その存在価値を見出すのです。

本物志向の貴女へ…。



c0027834_17325265.gif
RIDOLZ-Partsを作り出す小田幸さんのコダワリは、新しいカタチになって投影さてています。

*1コ智・スパルタ丁番ながら、今回は割り智を導入!

永く使ってもらいたいと思う気持ちが、"堅牢性"となって商品に反映されています。

価格は¥26.250となっております。
[PR]
by newcomer11 | 2006-04-08 17:42 | RIDOL

遂に上陸!

大変長らくお待たせいたしました!
今年最もアツくなるであろう国より、新しい風が吹いてまいりました!

当店どころか、日本全国でも爆発的人気(?)のdeSIGN Markus Tの人気ブランド、
me Markus Tに新ラインが追加されました。


me with plastic temple

・・・そのまま的なネーミングですが、テンプルをプラスチックにしただけですが、これが大違いなんです!

日本総代理店であるdeSIGN JAPAN代表のY田H氏のとってもキュートな奥様に、
「コレはスゴイ!コレはホンマにキレイ!ヨカッタね、おとーさん!」
と言わしめたフレームたちを見よ!!!

c0027834_14272432.gifme 014

一言で"プラスティック"と言っても、
メガネ素材では一般的な"アセテート"を使用しないのが
me Markusなのです。
カラーとともに、機能性をも重視する社長兼デザイナーであるマルクス テミングのこだわりを感じ取れます。

驚愕のフィット感を得られます。


c0027834_1419101.gifme 020

新色 "カプティーノ"です。
"カプチーノ"ではなく、"カプティーノ"と呼ぶのがY田氏のこだわり。(意味不明だが…)
テンプルには、今までなかった透明感ある生地をチョイス!
涼しげながら、存在感をアピールできる仕上がりとなっております。

たまりませんな!


c0027834_14274450.gifme 021

ヤバいべ、コレ?

モノトーンカラーなのに、ナゼこんなに華やかになるのでしょうか?
ちなみに、テンプルの素材はトロガミド CXと言いまして……、
えー、詳細は、deSIGN JAPANさんのHPから見てください。

メッチャ、エエ素材らしいです。


c0027834_14335221.gifme 029

オイラ、1番のお気に入り!

今回入荷したフレームは、もうすでに完売してしまったので、店頭在庫しかありません。
ですので、取り寄せや別カラーの予約なども来月以降の承りとなってしまいます。

もし、「欲しい!」と思ったら、ソク行動をオススメします。

お値段は、¥36.750となっております。
[PR]
by newcomer11 | 2006-04-07 14:38 | Markus T